岐阜の木のおもちゃ


昨日、一昨日と東京にある、おもちゃ美術館へのイベントに行ってきました。

グッドトイ委員会やおもちゃコンサルタント等、日本のおもちゃに関するすべての情報が集まるところで、全国から様々なおもちゃがこの会場に展示されました。この会場は廃校になった学校を改装してつくられており、廊下や、教室の面影もありどこか懐かしささえ感じられます。

普段でも入場料を支払えば誰でも中を見学したり、おもちゃに触れる事ができます。詳しくはサイトをご覧下さい。http://goodtoy.org/ttm/

 

そして今回のイベントは「岐阜の玩具研究会」として岐阜の木のおもちゃを持って出展しました。もちろんエンジョイントも。

やはり色々な種類のおもちゃがあると、子どもたちがどのおもちゃをどのくらい触っているか、そしてどのような遊び方をするか、とても参考になりました。また他の出展者が展開するおもちゃもユニークなものが多く、今後の開発の参考になりました。

 

岐阜県も育樹際が終わり、今後木のおもちゃ、木育により一層力を入れていくと思います。私も皆様の期待に応えていくべく良い刺激になった2日間でした。