インテリアに

この写真の枝ですが、実は私の手作り^_^
知り合いの美容師さんから、インテリアにこの様な枝はないかと聞かれ、岐阜県東濃桧の産地、加子母に行った時にもらってきました。
枝自体は無償で頂いたのですが、皮を取るのが大変!
夏頃の枝なら簡単に剥けるそうですが、冬の枝はなかなか剥けません。
しかし、この時期の枝はカビが生える事がないので、今回の場合には適していました。
初めはナタで削ったりしましたが、切れないのは危険にも繋がるので、サンダーで少しずつ削ります。
そしてもう一本は皮付きのモノを美容師さんが自らペイントして仕上げるそう。
普段は切り捨てられる枝ですが、油分を抽出してヒノキオイルにしたり、この様に飾ったりと活かし方はアイデア次第ですねー^_^